3月1日~母親がピアノを弾く夢で目が覚めた

食材の買い出しから帰って
疲れて布団で寝ての明け方みた夢が
こんなの

💤💤
実家に行くと弟が立ち会いで
外人(若い白人女子)が2人で家の内覧をしていた。実家は貸しに出されていて
希望者が内覧しに来ているのだ
荷物があるまま貸し出して好きに使ってもらうらしい。でも整理されていない今のままなので借り手はなかなか出ないだろうと夢の中で考えている私。もし借り手が出たら私は実家に住めないからまたどこかの賃貸に入らなくてはならないと考えている。
内覧者が帰ったあと2階の居間に外国の小銭がたくさん置かれていた。
なんだろう?チップなのか?
一階におりると元子供部屋(私の部屋)に
ピアノが置いてあり
ピアノのカラオケというのだろうか、
オーケストラのバック音楽が流れて
母親が「ほらみて!」と言ってピアノを弾き始める。高音の速い演奏でソロで始まり
オーケストラの音楽がそれに被さって
ピアノの音はかなりはずれることがおおいが全体的にはバックがあるので立派に聴こえる。
父親の部屋には大きな1つの椅子がある。
座り心地をよさそうにしつらえた
クッションが置かれた椅子がある。


と言う夢でした。

夢占いのサイトで解いてみると
家を売るは、不明
小銭の夢は、不明
母親がピアノを弾く夢は私が母親に嫉妬していると言うことらしいでした。

人生をすごろくに例えると
経済的には
母親の勝ちなので
無意識の領域では私は母親に嫉妬をしている事もありえると、府に落ちました



また、椅子の夢は1つの椅子はこれからやるべき事が次々起こり休む暇がないほど忙しくなるということらしいです。立派な椅子なら恵まれた環境。しかし夢の中の椅子はそんなに立派ではないのでそこそこ恵まれた環境ということで。


母と娘はライバルなのかぁ~   >゜))))彡