8:00。無事マンションに到着しました。

実家から
16号線を使い
ザ・モールみずほ16経由で
座間のマンションに着くまでの
走行時間は4時間でした。

明け方の3時と言う時間は
プロドライバーの大型車両が
ひしめいてますね!

早朝から渋滞でのろのろ運転。
信号が青になるまでエンジンブレーキで
減速している、私もその列に並んで
止まらないように止まらないようにと
やっていました。

私は信号の黄色で止まるけれど
周りは強硬突破するそれは「納品時間」が
ある人たちの仕事だから

私の後ろを走っていた人がじゃんじゃん走って(黄信号を突破して)あっという間に先に消えてゆきます。
うまいよなぁと感心してみています。私もあのように走れたら実家まで2.5時間でゆけるでしょう。でも私がやると事故るからやらないです。


5:00にザ・モール到着。トイレ休憩
DSC_0450.JPG
DSC_0039.JPG
後ろのドアをあけて雨避けにして
座ってお団子をたべました。




今回は荷物を積むときと下ろすときに
雨が降らなかったので濡らさずに
済みました
天気が雨なので涼しくて良かったですよ


16箱の書籍の積み降ろしと
90kmの距離を夜間早朝に往復走行なんて、
ばばあのやることではございませんが
やれてしまいましたですね。
これも日頃の鍛練があってのことです。
軽作業をやめてしまうのは
もったいないので何かの形で
やり続けたいですよ。


いま朝の9:00で眠たくなってきました。
最後のちからを振り絞って給油して
レンタカーを返してきます。
ああ眠たい。。。



>゜))))彡🌻

【オドロキ】自動車のKEYは️がなくなったのですね!【モモノキ】

キーホルダーみたいなのを渡されまして
DSC_0447.JPG
ハンドルの横のホルダーに置いてくださいと説明をうけ
五年ぶりなのであらかたの説明を
してもらいました。
アクセルはこれ、
ブレーキはこれ、
サイドブレーキはこれ、
サイドブレーキは駐車する時に
かけてくださいね。
運転するときはサイドブレーキを
解除忘れないでくださいね。
ブレーキを踏みながらボタンを押すと
エンジンが始動、
ライトはこれ、
ワイパーはこれ、
エアコンはこれ、
ラジオはこれ、
カーナビの使い方と、有料道路を回避する
やり方を教わり、
さー出発。
マンションに着いて16個の荷物を積み込み
(車と3階を16往復して汗だくになり)
水を浴びて出発
ドアをロックする方法を聞き忘れて
それはザ・モールみずほ16で休憩したときに
色々試し、ドアの取っての横のボタンを押しながら閉めるとロックすることがわかりました。
5時間かけて自宅に到着。
1時間かけて荷おろし
台風なので弟が窓を閉めてエアコンを
つけっぱなしにしてくれていました。
(気が利く~)
DSC_0442.JPG
3時間仮眠を取りまた神奈川にかえるのだが蚊がいるのと神経が高ぶり寝られません
ドライブ中のおやつように買った
じゃがりこをかじってますよ
1:50、普段は仕事をしているじかんなので
ねられないのは当たり前ですね
>゜))))彡🌻

17時30分出発よー

こんな自動車ホンダです
DSC_0436.JPG
鍵を指すところを聞くの忘れました
DSC_0435.JPG

相模原公園入り口で
いきなり渋滞に
暇なので自撮りしてます
DSC_0038.JPG

DSC_0037.JPG


>゜))))彡🌻

探していた本がでてきましたよ。(暗い独り言なので読まなくてよし)

星暦。
DSC_0433.JPG
にゃんこ先生がラップを巻いてくれたお陰で痛まずに済みました。
いまは亡きにゃんこが箱に詰めたものを
今夜は
開封して小さい箱に分けて
つめなおしています。
あたくしの力で持てるようにね。

7年前?9年前の引っ越しの時が
箱を開けたら戻ってきました。
本(荷物)を通して
にゃんこの手の温もりを
感じるような気がして

泣かないけど泣けてくる。

にゃんこは今生きていたら95歳ね。
本人は92まで生きるつもりが88で
逝きました。半分は本人のせいだけれども
もっとうまくやれなかったのは私の力が
足りなかったのです。。。

私たちはひどい別れ方をしたけれども

にゃんこがなくなったあとに
私たちよりもむごい別れを経験
している人は地球上で
日々刻々と増えています。

だからといって私の悲しみは
消える訳ではないけれども。

▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪

1人の引っ越し。
3階から車に荷物をおろすこと。
こんなことができるのも60歳手前だから
ですかね。筋肉をつけて力の出せる今
だからできるのね~


せっかく片付いた実家が
また荷物で溢れるのは
気持ち的にはちときつい感じです。。。


▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪//

さ。仮眠を取るスペースを作って体力を
温存しよう。




>゜))))彡🌻

茨城県木原

母親の家は江戸時代に今の
東京池袋の護国寺に来た。
それ以前は茨城県の霞ヶ浦の近くの
木原村というところにいたというが
昭和には(もっと前から?)木原村
という村はなくなっている
で、今日はふとグーグルマップで
座間のマンションから茨城県美浦村を
検索したら、美浦村のなかに木原郵便局や
木原小学校や木原水神、木原城址公園という名前を見つけました。
(なぜ美浦村かというと以前パン工場で働いているときに住むなら美浦村、と絶賛おすすめされたことがあったためです)

Screenshot_20210725-005632.png

Screenshot_20210725-005554.png
母親ゆかりの土地「木原」は美浦村のなかに入っていたのでした。ちなみにその近くに母方のおじいさんの「根本」という地名もありました。
今は縁も所縁もないところですが
初対面の人に美浦村に住んだら?と言われたのは偶然ではない感じがしましたよ。

さー洗ったシーツを干しましょう
1:40

>゜))))彡🌻