【1月13日】現場で「神」と遭遇。

12日の現場は「神」と遭遇
「かにょちゃんここにいたかー笑」
「あーーーっ「神」ちゃんせんぱいぃーー同じラインにいたんスかぁ!」
あたくしの位置を確認したあと
隣のひととずーーーっと話続ける神。
時々片言のタガログ語が聞こえたりして(神が話してる)ギョーテンの再会でした(^^;
すごくよくとけこんでりゅー。
あたくしもこの現場は長い(週1で2年くらい?)のだがさいごは「くそばばあ」とか言われて逆ギレして撤収したのだが、神は週2で半年来ているのだそうで、今いい感じにとけ込んでます。仕事がてきぱきできると受け入れられるのだ。3年前のあたくしはへたっぴぃだっんだな。自分ではうまいと思っていたのだが。いえ、地獄の麺工場で叩き上げられたからできるのだが誰もあたくしに近づいてこなかったんらな。オーラが変だったのかもな。笑。
話をもどす。
さすが神。と思うのは、一番気難しそうな女子(仮の名前を、『お肌が綺麗』とします。)と仲良しになって家に泊まりに行ったりしていりゅー。

そして、昨日ケーキをくれた人(仮の名前を『ケーキ』とします)と、『お肌』は仲が悪い。

私は両方と仲良くやりたいものでR

現場にカラーコンタクトをしてくる女がいて、という話を『お肌』が神と話しているので、私はそれは『ケーキ』のことを話しているのではないかとおもい、『ケーキ』のところにゆき「あなたがカラーコンタクトをつけてるって『お肌』が話していたよ。カラコンつけてる?」なんて聞いてみる。『ケーキ』は日本人離れしていて顔の彫りが深くて色白で目が大きいのでさらに聞いてみる。あなたのおばあさんかひいおばあさんで外国の人はいない?➡️居ないそうでした。

『お肌』のところへ行き報告。『ケーキ』はカラコンつけてないんだって。あと、先祖に外人がいるかきいたら日本人ですって。と余計なことまで話す。そしたら『お肌』が「外人ということで言えば、わたしは日本人じゃないのよ。見た目は日本人みたいだけれども17才の時に日本に来たのよ。だから性格がきついと言われることがよくあります。」
私「きついって、キレたりするの?」
神&お肌「それはもう。」
私「え?神もキレたんですか?」
神「ふつうに。」
私「えーっ」「えーーーーっ」💦


おやすみなさいでスー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2020年01月14日 13:07
およしなさいよ。両方とうまくやりたい人のすることじゃないわ。波風が立ちます