穢、という言葉を思い出させた記事

まこ様のご結婚は
みんなが反対しています
この記事を読んで
けがれ、とはまさにこの事かと
思い出させられました

https://rondan.net/16906


家族に自殺者が出るということは
異常なことなのに
小室さん家は相次いで
二人も自殺者が出ています。
これはけがれです。

もしも結婚すれば
天皇家に穢れが
持ち込まれることになる

このような家の人を
迎え入れてはいけません

天皇家の方々のように育ちの
よい方は、平素
タカられるという経験を
お持ちでないでしょう

心根の卑しい人間に触れたことが
ないからわからないのでしょう

下々では
お金や地位を目的に近づいてくる人間は
少なくないということです
文学や芸術の中のことではなく
日常にわりと普通にあることなのです


工場バイト中に聞いた話では
嫁にもらったが金遣いが荒くて
離婚したら
その男の人の実家に金を無心に来たので
来ないようにと再婚したとき
新しい奥さんの家に養子に入り
実家と縁がなくなったと
言ったら
祖父母の家に金を無心に来た
なんていう話も聞いたことがあるのです


職場でも
小さな話ですが
会社中のひとに
お昼ごはんや
交通費を借りまくっているひとは
いたようです。
そして返さない!!

自分が恥ずかしいことをしている
という概念が無い人は居るのです。
たまたま
人生で初めての異性に
そういうお相手を引き当てて
しまわれたに過ぎません。


あら、間違えてしまいましたわ。
気持ちを建て直して次、
参りましょう!!!
くらいの軽いノリで

冷たく切り替えて頂きたいものです。

姫様の人生で初の
冷たい切り替え

人生、経験ですよ。是非是非。
初、自ら男をふる、という体験を
されてはいかがでしょうか。

民間女子であれば
男の実家が
自殺者2名とか、
母親が男たらし
と聞いたとたんに
あなたどういうつもりで
あたしとつきあってる??!!
って詰め寄る話ですよ。

姫様、ぶちギレてください
ここは、愛を貫く云々のレベルでは
ございません

姫様、貴重な体験でございます。

とりあえず、おふりなさいませ。
周りが決めるのではなく
姫様がご決断なさるのです!!

そうしないと姫様の心の中で
もやもやが残ります

(^ε^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック