眠れない夜。魔女の花図鑑とテレビは日本の山、見ています

画像


魔女の花図鑑 サルビア

サルビアは介護の研修で
お世話させていただいた95才の方が
大好きな花で印象深い花なので
今夜はサルビアのページを
拝見いたしましたよ。
サルビアの話をにゃんこにしたら、
「昔日本で大流行した花だ」と
にゃんこ先生が教えてくれました。
サルビアは、
今はお手頃なお値段だけれど昔は
値段が高くてなかなか手に入れられない
花だったそうです。
高齢の人でサルビアが好きな方は
多いと思うって言ってました。

で、魔女の図鑑のサルビアを読んだら
疲れモードのカメラの話から
不思議な椅子の鏡の世界に入って
鴨や蝶々や青いサルビアが話し出す
という展開になり思わずつられて
読み進んで行きました。
意外な展開切り口で意表をつかれました
そして
サルビアの青い花は
セージと呼ばれていることを知りました。
食べるセージとは別物のようです。


https://01872605.at.webry.info/201807/article_5.html





サルビアの図鑑は
2018年7月29日の更新です。
この夏の熱暑の異常さが山百合や
ポニーやトンボの写真と共に
語られてます。

ほんとに暑かったですね。2018年の夏は。
守銭奴の私でもエアコンを
つけっぱなしで外出した日が
ありました。思い出しました、
あの日から守銭奴が空しくなって
貯金を止めたのでした。(危険!)

今日は11月17日。
サルビアの日記から3か月と半月
季節は冬に向かってます。
暖冬のようですね。季節のうつろいが
どうも実感がないです。
というのも

今の住まいは季節感がないのですよね
田舎なのだけれど通勤の経路が
四季を感じられる景色が少ないです

昔住んでいた
日野市平山の住宅地の庭庭に
季節の花が植わっていてそれで四季を
感じられた、そういう景色がない
塀と細長い道ばかりの景色なのです

バイトに明け暮れているので
産業道路とかビルとか倉庫の景色しか
見えてこないのですよね。

そういったことに気づかされました

かの名曲「春夏秋冬」を
地でゆく感じのあたくしの毎日??

25日の筑波山ですこしリフレッシュ
して参りますよ。


深夜にNHKで日本の山
見てました。
そもそも、「どこにもない国」みていて
武蔵さんが拷問受けてるシーンで
かわいそうすぎて目が覚めちゃったのが
今夜の不眠の始まりで(笑)

日本の山でクールダウン
させていただきました
私は2000メーター以上は無理な体質の
ようなので、高い山はテレビで楽しみます
空気が薄いのによく登ります
感心します。


「72時間」で観た熊本の、3300段の
階段に、1度挑戦してみたいですよ。



・・・・・

魔女様の痛みが少しでも収まるように
お祈りしております。
また、図鑑を覗かせていただきますね。
感想も書かせて頂きます。



(^ε^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック