【力尽きメシ】お休み72時間中30時間経過。手羽元で力尽きメシを作って食べ復活したがもう遅い。

やはり疲れていたのですねぇ
金曜は終日ゴロゴロして作り置きの
ツナサラダを食べて終了。

土曜日は一念発起してグラム35円で
ゲット(4日くらい前)したメガ盛り手羽元を   
お粥、コチュジャン煮、
クリスマスチキンの3通りに調理して
食べてやっと力がわいてきました。

お粥は簡単で
お米カップ1/2に手羽元6本、
昆布茶を大さじ1くらい入れてお水は
5分炊き(薄いお粥を作る分量)量入れて
スイッチを押すだけです。

このお粥が力尽きた身体にしみてゆきましたよ。昆布や椎茸の佃煮や茹でたモヤシ、卵焼きをのせて食べると鶏飯のようで美味しいが、今回は冷蔵庫の奥にあった松前漬けを乗っけて食べました。他のやり方では、ナンプラーとレモンをかければフィリピンのお粥っぽくなりますね。

8月はワクチン打ったりエアコンが壊れ、左足親指の巻き爪の手術をうけ、7-8月続けて慣れない車での帰省(と20箱運搬)をしたので疲れがたまっていました。
全身が錆び付いてるみたいにギシギシしていて、仕事を休んで30時間経過したあたりでやっと縛りが解けたような感じになりました。バイトしているだけならこんなに疲れていないです。その他にイレギュラーが3つ重なったのでね。。。キャンセルでバイトを失ったのが逆に都合よくいきました。

幸い来週もバイトを入れていないので
座間の片付けは来週しましょう。
9月の帰省は電車で行き、必要なら車は
向こうで借りることにします。運転は
疲れます。(とここでいってどうなのよ)

残り42時間は、いつも使っている部屋だけ
掃除しよう。


今回炊飯器で手羽元お粥を作れることを発見して、これは老後の力尽きメシとしてこれからも活用しようと思いました。老人のみんなにもおすすめしますよ。作るときは昆布茶か出汁昆布と塩を必ず入れてくださいね~


ひろゆきたんのYouTubeに写り混んでる
四角いフードのルームスタンド(照明)
かっこいいなぁ。
あれで背の高いやつがあったら
買いたいなぁ。。。



>゜))))彡🌾