17時30分出発よー

こんな自動車ホンダです
DSC_0436.JPG
鍵を指すところを聞くの忘れました
DSC_0435.JPG

相模原公園入り口で
いきなり渋滞に
暇なので自撮りしてます
DSC_0038.JPG

DSC_0037.JPG


>゜))))彡🌻

探していた本がでてきましたよ。(暗い独り言なので読まなくてよし)

星暦。
DSC_0433.JPG
にゃんこ先生がラップを巻いてくれたお陰で痛まずに済みました。
いまは亡きにゃんこが箱に詰めたものを
今夜は
開封して小さい箱に分けて
つめなおしています。
あたくしの力で持てるようにね。

7年前?9年前の引っ越しの時が
箱を開けたら戻ってきました。
本(荷物)を通して
にゃんこの手の温もりを
感じるような気がして

泣かないけど泣けてくる。

にゃんこは今生きていたら95歳ね。
本人は92まで生きるつもりが88で
逝きました。半分は本人のせいだけれども
もっとうまくやれなかったのは私の力が
足りなかったのです。。。

私たちはひどい別れ方をしたけれども

にゃんこがなくなったあとに
私たちよりもむごい別れを経験
している人は地球上で
日々刻々と増えています。

だからといって私の悲しみは
消える訳ではないけれども。

▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪

1人の引っ越し。
3階から車に荷物をおろすこと。
こんなことができるのも60歳手前だから
ですかね。筋肉をつけて力の出せる今
だからできるのね~


せっかく片付いた実家が
また荷物で溢れるのは
気持ち的にはちときつい感じです。。。


▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪//

さ。仮眠を取るスペースを作って体力を
温存しよう。




>゜))))彡🌻