茨城県木原

母親の家は江戸時代に今の
東京池袋の護国寺に来た。
それ以前は茨城県の霞ヶ浦の近くの
木原村というところにいたというが
昭和には(もっと前から?)木原村
という村はなくなっている
で、今日はふとグーグルマップで
座間のマンションから茨城県美浦村を
検索したら、美浦村のなかに木原郵便局や
木原小学校や木原水神、木原城址公園という名前を見つけました。
(なぜ美浦村かというと以前パン工場で働いているときに住むなら美浦村、と絶賛おすすめされたことがあったためです)

Screenshot_20210725-005632.png

Screenshot_20210725-005554.png
母親ゆかりの土地「木原」は美浦村のなかに入っていたのでした。ちなみにその近くに母方のおじいさんの「根本」という地名もありました。
今は縁も所縁もないところですが
初対面の人に美浦村に住んだら?と言われたのは偶然ではない感じがしましたよ。

さー洗ったシーツを干しましょう
1:40

>゜))))彡🌻