1 接種後の帰宅メシ 2 接種の手順わたしらぁの場合。

相変わらず食欲は旺盛です
やはり怖かったのでしょうかね。
いろいろ考えすぎてはらぺこになってます。
駅前のoxでお総菜をどかどか買い込み
デザート用に唐津のレモンケーキ、
普段は買わない700円の曽我の梅干しなど
かって、部屋に着いたらすぐにごはん
DSC_0078.JPG
納豆だけの食事の反動でいま、多品目を
1度に食べたくなっています。
小食で長寿になるとかは今はあちらに置いといて、本能の向くままに食べてゆこうと思います。2回目の接種まではね。
食べたらシャワー使って寝てしまいます。
寝ている間に死んだら嫌だけれど。
1人暮らしはそれが怖いですね。
死ぬならきれいに片付けた部屋で
死にたいです。
だから今は絶対に死ねません。(笑)


▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪

接種会場について
ちと引きすぎた撮影ですが、うちらの接種会場は新宿西口ヨドバシカメラの入ってるビルの9階です。
DSC_0073.JPG
TKPという貸会議室の会社が無償で
場所を貸してくれています。
大変にありがたいことです。

派遣会社の配慮で、ベトナム人など外国人の交通費は会社が出すことになったので、相模原やら八王子や厚木に住む外国人はほっとしたことでしょう。

職域接種は、
まず受付に記入済みの書類を出します。そこで、自治体からの予約券を持っているかきかれあったら提出を求められます。私は金曜日に着ていたので念のため持参していて、それを未開封の封書ごと出したら必要なところを切ってくれていました。保険証の提示は求められなかったです。
なので持参しなくてはならないものは
▪自治体の予約券
▪申込時に渡された書類
(保険証は出さなかった)
だけでした。

書類をクリアフォルダに入れて返されます。
次は医師(2名)がいるコーナーに並びます。
ブースが2つあります。
お医者さんは若い男の先生でした。
医師の問診を受けて医師が書類にサインをすると、次の部屋にゆきます。

いよいよ注射です。
ブースは6つくらいありました。
私は2番と言われてそこにゆくと
若いきれいな女の技士さんがいて、
抑揚のないでも冷たくない言葉のひとだなあ
と思いました。
右腕に打ちたいと希望すると椅子の向きを変えてくれて、打ちおわって「全く痛くないですね!ありがとうございます」というと、
「でも1日か2日たつと腕が痛くなったり発熱したり頭痛がします。これはあなただけではなく多くの人に起こっていることなので怖がらないでくださいね。」と、これまた抑揚のない、それでも冷たくない感じの言葉が返ってきました。

ブースをでると注射待ちの人たちが列をなしているのでそちらに向かって「痛くなかったよぉー」というとみんなの顔がパッと明るくなってましたね。こういうところはわたしのもって生まれたサービス精神なのですな。

次は「終了受付」です。
5-6人の人が長いテーブルにいて書類にシールを貼り「00:00まで待機」という待機時間を書いたメモを渡して、「待機室はでてから左に行ってくださいお疲れさまでした」と案内をしてくれます。

待機室の入り口には誘導係がいて、来る人全部にお疲れさまでしたと声掛けをしています。注射を打たれた直後は緊張して誘導に無表情無反応な人がほとんどで、待機時間が終わり身体に異変がないことがわかると誘導係に会釈したり軽くお辞儀をして帰ってゆきますね。わたしもそんな感じでした。

会場は会社が使う会議室なので空調がきいていて椅子もクッションがきいていてよかったです。なかは撮影禁止でしたので写真は撮れなかったですが、よい会場でした。


>゜))))彡🌻

ワクチン痛くなかったです

ワクチン痛くなかったです
右腕にしてもらいました。(左利きなので)
DSC_0169.JPG

帰りもロマンスカーで町田まで。
DSC_0170.JPG

とんぼ帰りとはまさにこのこと。
DSC_0074.JPG
いま、感染者が地味に増えているので
早く東京を去りたい
デパート巡りや神田明神のお参りも今回は
パスです。

わたし、造影剤を打ったとき腕や胃のあたりが暖かくなるのですが、気のせいかもしれないけれども、ワクチンを打ったらあたたかくなったような感じがします。

とりあえず待機中の15分では気絶したり死んだりしなかったのでよかったです!

接種会場では、会社毎に部屋がわかれていますが、うちらの会社はベトナムの若い衆が多すぎて、係の人が驚いているのがわかりました。わからないようにしているのですが動揺しているのが見てわかるというかんじですね。私服のベトナムのコは服のセンスは日本人と変わらない感じですよ。かわいいですね。

町田で降りて沖縄料理を食べにゆこうかな
せっかく仕事を休んだのでね。
う!町田は東京都です!!

>゜))))彡🌻

のれましたぞ!モーニングウェイ60号新宿行き

相模大野駅ついてすぐアナウンスがあり
大急ぎで特急券を買いすぐに乗り込みました
DSC_0167.JPG
車内はがらがらです。
DSC_0072.JPG

▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪

昨夜は17時にごはんを食べて
(やきとり、イカ焼き、棒鱈、豆腐、DHCラガービール)
DSC_0070.JPG
食べたらすぐに寝て
(オールで温泉したので疲れはてておりました)
朝の5時に起きて
トマトを切り
味噌汁をつくり(しらすと茗荷)
小松菜からし酢味噌和えをつくり
イカ
焼き鳥をパックから出して
昨日ローゼンで買った650円の鮭弁当と共に
食べました
DSC_0071.JPG
完食するのに1時間かかりましたよ
週7日稼働のため食べたくても食べられなかったものを一気に食べた形です。

食べることでコロナワクチンの副作用に負けない体力をつけておきます。
また、お腹がいっぱいだと余計な恐怖感を感じないですからね。

土曜の夜は湯あたりなのか背中が痛くて恐怖でした。もしかしたら肝臓が弱っているかもとかね。朝になり身体の痛みやだるさがなくなり「やる気」が出てきたので安心しました。そして少しだけ片付けましたよ。少しだけね。

ワクチン接種会場の場所を確認し、書類に記入し、健康診断の紙を念のため持ち、(総合評価がFなのでね)、保健証の代わりの紙を持ち(会社の統合で保健証が無効になっている)、持ち物はカンペキー✌️
あとは接種できるかどうかは会場で確認ですー。わたしの腎臓と肝臓の処理力の数値でね。

後ろの方で特急券を買わないで乗り込んだ外人(声の感じから東南アジアのアノ国の人)に、「払ってくださいねーいま払えばそのままのれますよ」と声をかけている車掌さんの声がします。車掌さんは「売れた席」の表をもって巡回しているから無賃乗車は簡単にわかるのです。私モラルのない外人さんを日常的に見ているから昔ほど大きくあきれたりムカつかなくなりましたよ。。
外国人と働くことで、日本人の特異性というか、大きな特長のは真面目で正直なところだということが痛いくらいによくわかりましたので。。。

話がそれまくりました。

通勤用のロマンスカー、いつもは北千住行きを使いますが今日は新宿行きです。こちらの方が乗客が多いせいか、なんとなーくすすけていますよ。あと、5号車ですかね、少し小便臭いです。酔っぱらいか子連れが粗相をしたのですかね。。。


▪▪▪▪▪▪▪▪

利き手は左だけど
どちらの腕に打つか考え中です。
モデルナなので、いたくなるのよねーー


まずは死なないように
水をたくさん飲んでおきましょう。


>゜))))彡🌻