夕飯は島豆腐でステーキ作りました

豆腐ステーキ作りました
DSC_0025.JPG

ゴーヤチャンプルーのために買った
島豆腐ですが先にゴーヤだけ
食べてしまったので
残っていた島豆腐(190円)で

胡麻油とニンニクで色がつくまで焼いてバターで味をつけて醤油すこしと刻みネギ

ちなみに、おめざはスイカでした

DSC_0024.JPG
写真がみんな縦ですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・

📰
新聞を読みながら整理して
カード師は7月1日から7月31日を
順番に並べて読みました

英子は2人だったのね~
佐藤が好きだったのは死んだ姉のほう
へんな組織の正体もわかりました。
世に言う圧力団体ということかしら。
副業で闇の博打場を開いてたんらね。
なるほどねー。


小説の中に歴史の黒いところがいっぱいちりばめられいましたね。

7月に書かれていたのは疫病の人を敵の国に投げ込んだという史実や、厄払いに生け贄となったのは最も貧しくて醜い子供だったとか。。。目を背けたくなる黒い人間の仕業をてんこもりで沢山読めました。
古くはローマ時代に人間とライオンを戦わせるという残酷なショーとか。←これは有名な話ですが。人が食われるのを興味半分でみていた観客がいました。7月ではないけれども魔女狩りを描いたところもありましたし。三島の割腹自殺もある美学に基づいてのことだということとか。。。あと最近は他県ナンバー狩りというのですかね、他県のナンバーの車を傷つけるそうですコロナが流行っているので自分の県に帰れということなのだそうです。
程度の大小があるにしても、全部人間のやることです。いいこと悪いこと引っくるめて人間がやって歴史が作られて行くのですね。

書きながら頭がむにゅむにゅー

主人公は出身地に帰り老朽化した養護施設の建て直し資金1900万円を寄付したのね。40代で老後用の蓄えを6500万円持っていて1500万をポーカー賭博で負けて1900万を施設に寄付。
主人公のたんたんとした心の健全さが救いですよ


わたしも35億目指して
種銭を少しずつ貯めるだよ
35億ゲットしたらお世話になった方々に寄付をしたいものですよ


>゜))))彡~~~~

土曜は実家にゆき泊まらないで帰りました

大掃除をするつもりで着替えと
弁当も持ったのですがね

行く春や 鳥鳴き 魚の目は涙

と北千住で芭蕉が詠んだそうです
DSC_0021.JPG



北千住ひさびさ~  
東武線の駅の作りは柱が無駄に太い
かんじがして
特にホームの重たい感じは
いかにも田舎という風情なのだ。
しかしこの土地の地盤の緩さを考えるとこの鉄骨の太さは必要なのかもしれないです。
DSC_0014.JPG

実家最寄り駅で弟と待ち合わせて
車でゆき
家のなかをざーっとみて、

掃除はきれいにしてあるけれども
今の自分の体が疲れているから
泊まるのはむりー
古い家のにおいがしてるむりー


となり湯の泉草加センターで軽く
ごはんを食べて解散っす

弟におごってもらいました
おちょうしつきの月見うどん♪
DSC_0018.JPG
2人ともコロナに負けないよう先月
食いまくっていたため今は少食で
大樽の少なめの盛り付けで
満足してました。

帰りの東武伊勢崎線。各駅停車。
9時台はガラガラです。

DSC_0020.JPG
時間は前後するが
北千住の
千代田線に向かうエレベーター。
ガラガラです。
DSC_0023.JPG


座間から2時間電車にのり
18時半に実家について
2時間滞在して
1時間大樽で雑談して
21時の電車にのって
23時に帰宅。
付き合ってくれた弟よ、ありがとう。


「おろし」のバイトのあとに
早起きしたので疲れました
翌日の方が体が疲れてなくて
片付けとかできていたかもしれません

今回は、キッチンをシステムキッチンに変えるか変えないかの確認のため
弟に呼ばれて行ったのでした。
今の流しをきれいに磨けば十分使えるのでこのまま使うことにしました。
キッチンは天井をはりかえたいですよ。

風呂の湯沸し器とガステーブルが新しいのが入っていて冷蔵庫も新しいので
家電の持ち出しがないですね。

実家に住むには

秋にガス管を交換してガスの開通
1階の2つの部屋と廊下の床の補強
(1階に座間の荷物を置く)
壁の色を明るくしたい→ クロスはりかえ

想定以上にお安く済みそうです。

仕事は介護をすれば食いはぐれはありません。60才になる前に職員になろ。


>゜))))彡けんじつ上等>゜))))彡