やる気なしごはん

画像


年をとると「やる気」になる
時間が少なくなる
今夜はトレードに集中できそうな
体調だったのに日曜日でして

もうすっかり、
何もかもやる気をなくして
ごはんさえも適当に
今朝の残りのスープに卵を落としただけ
パンも軽く温めて
バターもつけないままで
これでは
足りないだろうから
ポップコーンを添えて(笑)

食べたらさっさとネルザマス


右の奥歯の神経が暴れていて
首筋から肩にかけて痛くて
今日は現場で長いお説教を聞いて
頭痛と吐き気と不整脈が来そうでした
お説教の原因を作ったのは私で
あるけれどもしんどいです。




心が追い込まれて
きゅうきゅうになるとき、

超有名人ブログが効果を発揮します。

覗くと浄化されるって
いうのでしょうかねぇ。

モヤモヤがすっ飛んで行きます。


歌舞伎をみたいですよ。
あの色彩と音曲と物語の世界に入って
一時、モヤモヤな現実を忘れて
どっぷりと浸りたいわぁー


明日は
歩きまくるバイトにゆきまする
ストレスが
少しでも取れるといいなぁ。。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

歯痛と歯茎の腫れに
2019年01月27日 21:10
かにょさん、こんばんは。私は有資格者のアロマセラピストですが、クローヴという精油がお勧めです。 昔からこの実は英国の家庭でも使われてきました。 今では生薬という歯磨粉にも入ってます。 ただ注意点は、オーガニックの精油を使うことです。それでも2000円もあれば買えると思います。 この精油を綿棒に一滴たらしたら、歯や歯茎の隙間にこすりつけます。 よほど皮膚が敏感でないかぎり、原液でも大丈夫です。 ただとても沁みて痛くてしびれるので周りにつけないようにお気をつけて。痛みや腫れがひどい時は、4,5回つけてます。それから寝る前にもかならず。 三日もすれば痛みはほぼなくなります。 私はこの方法で、歯を抜かなくて済みました。 今も大丈夫です。 痛くなり始めたらすぐ塗るようにしています。
よろしければお試しを。 がんばってくださいね。 長文で失礼しました。
かにょにょ
2019年01月27日 23:23
アロマセラピストさんへ
お知恵をありがとうございます。
クローヴという精油ですね!お値段もお手頃な感じで興味津々です。探してみます。麻酔のような感じになるのでしょうかね。助かります。(^^)

この記事へのトラックバック